車で通勤する私を見て同僚のAさんが「やっぱり私も車にしようかな」と言い出した。私には答えようがないので普通に聞き流してたら、数日後「駐車場をシェアしないか」と持ち掛けられた。