父「僕は親父から殴られ疎まれ、非人間的な扱いを受けてきた。 でも母ちゃんがいつも身を挺して庇ってくれたおかげで、こうして少しはまともな人間になれたと思う。今の僕があるのは全部母ちゃんのおかげで…」嗚咽で言葉にならなかった。