彼女が小説を出版したの!読んでみて!って送ってきたのが、オトナ向けの同人誌だったよ…何の情報もなかったから、夫と二人で開けた挿絵がまさにそのシーンで、どうしてくれるのこの空気。