「障害者だからって人の善意を当てにするのが悪い、自業自得」車椅子のおばあさんと車椅子を押す女の子がいた。その車椅子が通ろうとした瞬間、扉に差し掛かったところで男が手を離した。女の子は「ありが……危ない!ぎゃああ!」とお礼を遮って叫んだ。