首都直下地震が発生した場合、仮設住宅18万戸不足のおそれ「対応を早急に検討すべき」